「ほっ」と。キャンペーン

動物性脂肪分ゼロのカレールーの講座を体験してみました!!

c0360979_06515554.jpg
大阪 上本町

銭屋本舗の銭屋塾

ここは「ちょっとしたことを、ちゃんとやる」をコンセプトにした

「こと」のセレクトショップ

今回開催された「こと」は動物性脂肪ゼロの材料で作る

お家カレールー

c0360979_06544689.jpg
4階の調理教室で18名が集まりました

きれいなお部屋でした

タイ料理でお知り合いになったHarueさんとご一緒しました

c0360979_06595813.png
助手に選ばれたHarueさん

1時間近く練ねりする担当に・・・・お疲れ様でした
この後お家に帰っても右手にカレー臭が残ったそうですemoticon-0141-whew.gif

c0360979_07015322.jpg
Harueさんの努力の結晶

カレールーが出来上がりました

小麦粉の代りに全粒粉 甜蔗糖 にんにく 生姜 ケチャップ などなど

材料をフライパンで混ぜてじっくり加熱していきます

使う油の選定が大切

市販のルーを使用するとお鍋は油でギトギトに 
あれは訳の分からない動物性脂肪分

高熱を加えてもトランス脂肪酸に変化しないオメガ9
オレイン酸のオリーブオイルを使用が望ましいのだと

お安いサラダ油などは抽出時に劇薬のヘキサンという溶解液をつかってて
製品化する時には取り除くという前提ですが・・・・・
このヘキサン 接着剤にも使用されているそうです

毎日使うものだから なるべくトランス脂肪酸にならない使い方
温度を180度以上に上げない!! に注意したいものです

c0360979_07170464.jpg
低温調理された美味しい胸肉と
ルーを効かせたポテトサラダも頂きました

この銭屋塾 いろんな教室が開催されていて 楽しいですよ

また機会があれば 是非

教室の前に近くのビストロ アヴォロンテさんでランチを頂きました

c0360979_07183971.jpg
何度もこのブログには登場しているので 今回は少しだけ

この日もお昼はほぼ満席 変わらぬ人気ですemoticon-0111-blush.gif

c0360979_07192605.jpg
美味しいデザートもがっつり その後カレーの試食

瘦せる暇なしemoticon-0115-inlove.gif

ランチの後 教室の始まりまで1時間余裕がある!!

一駅向こうの鶴橋に飛んでいきました

c0360979_07204429.jpg
「そのくらい 韓国」

だそうです

c0360979_07214768.jpg
豚足やキムチをささっとゲト

購入するお店はいつも同じなので滞在時間20分

c0360979_07223908.jpg
誰やこれ?

フレンチのランチから鶴橋 そこからカレールー

5時間で世界1周したような気分になりました


END


# by kumikokumyon | 2017-03-01 12:00 | おでかけ | Comments(1)

飲茶で満腹度150% 元は取りました!!

c0360979_08422867.jpg
久々にスチームワゴンで提供の飲茶を楽しみましたー

紛らわしいけど 台南じゃないよemoticon-0136-giggle.gif

神戸 六甲アイランドのベイシェラトンホテル2階

c0360979_08465004.jpg
K女史 ゆいちゃん クミョン3人で攻撃です

お昼の飲茶は All you can eat!!

日本語で言うところの 食べ放題

3人は魔法を使ってとってもお得な料金で頂きました

c0360979_08490601.jpg
一番乗りじゃーーーー!!

半個室みたいなお部屋も数室ありました

c0360979_08501485.jpg
さーー食べるぞー!!

食べ放題ってどうして心が先走るんだろうemoticon-0109-kiss.gif

c0360979_08512579.jpg
我々の意気をへし折るようにまずスープが登場

これ全部食べたら飲茶に差し障るので半分残す作戦に出た!!

c0360979_08524189.jpg
で ここのすごいとこは 

点心以外のお料理も何回でも注文できちゃうってところ!!

c0360979_08534153.jpg
画像は全部だすと 呆れられますのでかなり省略

メニューほぼ全部制覇しましたemoticon-0115-inlove.gif

c0360979_08544097.jpg
スチームワゴンが練り歩く香港スタイルのお店って本当に貴重

スペアリブのブラックビーンソース 美味しくて3回注文

c0360979_08555625.jpg
1つの籠に2つ入ってるから 偶数人数で行くと良いかもね

どれも標準的に美味しい

最近元町辺りで美味しい点心を出すお店が増えたのであまり驚きはなし

c0360979_08571856.jpg
小龍包もありますよー

c0360979_08580079.jpg
麻婆豆腐

辛さは調節できるとのことでしたが普通でお願いしました

が 全く辛くない・・・・ここどのお料理もお味はソフトです

c0360979_08591110.jpg
もうお腹パンパンでしたが焼飯も

c0360979_09011942.jpg
勿論デザートも 食べ放題!!

c0360979_09015947.jpg
わーーい 食った食った 元は取ったぞ!!

普通の料金だったら・・・満足度も変わると思いますemoticon-0137-clapping.gif

c0360979_09033006.jpg
ホテルのロビーにて

もうすぐひな祭りですね

いくつになっても ぼんぼりに 灯りは点けたい乙女です

お料理の詳しい内容はHPで見てね!!

平日でもほぼ満席だったので 予約必須と思われますemoticon-0128-hi.gif

END

# by kumikokumyon | 2017-02-28 09:18 | 中華 | Comments(0)

2017 2月台南 ③台南は○○天国~ フルーツも美味しい!!

c0360979_08081061.jpg
2月の台南はとっても過ごしやすい・・・・といっても昼間は27度!!

日差しの下は真夏でした 夜は一気に15度くらいまで低下します

度小月で担仔麺を食べた後 街の様子を楽しみながら少しウォーキング

マンゴの季節は長蛇の列だとか カットフルーツのお店へ

莉莉水果店

お店の前のテーブルで頂きます 右の方に沢山席はあります
 台南はオープンエアで食べるのが原則です それが楽しいのだ

c0360979_08172297.jpg
この時期夏の果物 マンゴ始めライチやパッションフルーツは見当たりません

でも木瓜(パパイヤ)やスターフルーツ 
日本にはない蓮霧や生のグアバはあるぞあるぞemoticon-0115-inlove.gif

c0360979_08261424.jpg
中国語でバナナは?
わからなかったら指刺しで注文もできます
(この時はお客さんが少なかったからしてくれたのかもしれません)

c0360979_08273607.jpg
いろいろお味見したかったので
「総合水果」の小50元(約200円)をお願いしました

氷は初日には止めておきましょうということで却下されましたemoticon-0106-crying.gif

c0360979_08293765.jpg
でね びっくりしたのは この謎の粉

酸梅粉っていうちょっと甘酸っい粉
グアバとかトマトとか甘味の少ない果物につけて食べるそうです

トマト・・・・そうなんです
韓国同様 台湾でもトマトは果物として認可されてます
トマトは「西紅柿」ではなく「蕃加」と表記されてました
その方が一般的?

c0360979_08553889.jpg
配達用でしょうか? どんどん生産されてました

ただ ここの果物 塩水にくぐらせているのか

全部塩の味がします う・・・むemoticon-0107-sweating.gif ちょっと残念

c0360979_08363877.jpg
その後 調度向かいにある「孔廟」へ

台湾で道路を渡る時は要注意 
車が優先 横断歩道でも停まってくれるとは限りません
和式に右みて左みて・・・・だと渡るとき事故りますemoticon-0141-whew.gif

左みて確認 右みて確認
この順番 決して忘れないように!!

c0360979_08401500.jpg
孔子大先生をお祀りする廟もなんだか南国チックです

5時を回っていたので中には入れず~emoticon-0101-sadsmile.gif

c0360979_08412743.jpg
ここはある動物がいっぱいいるのでも有名な所です

うんうん いっぱい木の枝に いるいる

見えますか?

c0360979_08423346.jpg
正体は台湾栗鼠です

ご飯を貰えるので近くまで寄ってきます
とっても人間慣れした栗鼠たちでした

んで 台南の〇〇天国って何?

c0360979_08434978.jpg
なんとも分かり難い画像で申し訳ありませんが・・・・

廟の中ですれ違った集団の中の

先頭を歩く赤い華式の服装をまとった背の高い男子

クミョンの長い歴史の中でも5本 
いや3本の指に入るくらいのイケメンでした
(注意 好みの問題もあるとは思いますemoticon-0128-hi.gif

驚いた私達2人は自分達の年も忘れて追いかけてしまいましたとさ
レフ板もってるスタッフがついてる モデルさん?結婚式用の撮影?

前に回ってお顔を撮る・・・・ことはさすがに出来ず

金城武よりこっちの方が良いわ!!

この男子がベストでしたが 
街中でも「おお!」と思う男子はごろごろおります
イケメン率 高し!!

台湾は食事や果物も美味しいけれど
イケメン探しも楽しいですよ・・・って何書いてんだこのおばさん

お後がよろしいようで

END

# by kumikokumyon | 2017-02-26 12:00 | 2017 2月 台南 | Comments(0)

2017 2月 台南 ➁台南と言えば担仔麺 「度小月」発祥の店で食べてみました

c0360979_12114168.jpg
台南食べ歩き スタートです

台南と言えば担仔麺 担仔麺といえば

「度小月」

台北で食べたことはありますが台南にきたら是非ともここ
原始店(第1号店)に来てみたかったのです

c0360979_12161837.jpg

100年前から続くお店 なのでもっと古い建物を想像していましたが
昔を模したきれいな店内にすこし拍子抜けemoticon-0101-sadsmile.gif

店主のご先祖様は漁師さん
嵐の多い4月5月9月は海に出られず その間の呼び名が「度小月」
漁ができない間の副業に麺を担いで売って歩いたことが始まりだそうな

麺を担いで・・・・担仔麺と名付けたそうです

c0360979_12215702.jpg
ぐつぐつ煮込まれるタレ 百年続く伝統の味

お客さんは次々訪れます 偶然待ち無しで入れました

日本人とわかると大きな声でスタッフ全員が

「いらっしゃいませー!」

c0360979_12252030.jpg
女性用お茶碗くらいの小さな器で登場

担仔麺

あまりの少なさにお替りしたくなりますが 
お替りしないで1杯だけでで楽しむのが通だそうでemoticon-0136-giggle.gif

c0360979_12285620.jpg
黄金海老巻も美味しいと有名

担仔麺は2回目だったので驚きは少なかったですが
この海老巻 めっちゃ美味しい これ超おすすめです
c0360979_12291264.jpg
ここ・・・・小吃のお店としてはお値段高めかも

No402がビールです

また台南に行っても食べちゃうだろうな担仔麺

本店以外にもう一店舗ありました

END

# by kumikokumyon | 2017-02-25 12:44 | 2017 2月 台南 | Comments(2)

久々の台湾 今回は台南に行ってみました! ①

c0360979_09293938.jpg
前回の台湾訪問は2008年3月 
きゃーー10年近く経ってます

今回は台北ではなく台南を攻撃してみることにしました
ご一緒は旅の達人ミチコさんです

日本に例えるなら台北は東京
台南は京都か奈良ってとこでしょうか
歴史的には台南の方が台北より早く栄えていたようです

町の中心地は新しいビルもありますが
上の画像の様な日本時代の物と思われる建物も沢山現存しています

さて 時系列で今回の旅を辿っていくことにいたします

c0360979_09394399.jpg
フライトスケジュールが一番いいピーチ選びました

今回初めて新しく開設された第二ターミナルを利用
まっさらのピカピカ 免税店でお買い物をしている人は少ない
ラウンジは・・・・あるわけないです

c0360979_09422556.jpg
ちらっとお食事を提供しているお店も数店あります

少し寂しい感じ

c0360979_09432508.jpg
3月1日から春秋航空もこちらにお引越しとか
そうすると大陸人でこのフロアは満載に?????

c0360979_09445075.jpg
往路は3時間15分ほど

ピーチは窓際席の方が楽と悟りました
それも非常口近くの席が前とのピッチが広くゆったり過ごせます
前回北海道に行く時通路側に座ったのですが その時より今回の方が楽でした

ただ非常口近くは離着陸の時前席の下に荷物は置けず膝に置くことになります
上に荷物を収納することはできます 不便なのはそのくらいです
次回も+料金を支払ってもこの席をゲトしたいです!!

まずは両替です 空港で済ませました
この時のレートは 1台湾元=3.7円くらいでした
(これから計算がめんどくさいので1元=4円で文中は表記します)

c0360979_09505335.jpg
これから台南まで地下鉄+鉄道です
お化粧室も行っとかなきゃ 使用中のネオンサインがかわいい
時々座式の便座がないトイレにも遭遇 空港は大丈夫

c0360979_09531366.jpg
高雄空港からMRTで台鉄の高雄駅まで向かいます

紅線 8番目の高雄駅まで20分くらいだったと思います
料金は35元(約140円)

c0360979_09574843.jpg
高雄駅のチケット売り場

計画ではもっと早く台鉄に乗って台南に向かうはずでしたが
ピーチが遅延30分 滑走路が混んでてまた30分待機
スタートが1時間遅くなってしまいました

高雄から台南 106元(約420円)

c0360979_09595990.jpg
売り場にて 旅の鉄人ミチコさんがさっと用意したメモを見せました

中国語も英語も要りませんでした 3時半の「自強号」に乗り込みます

c0360979_10014749.jpg
なかなか快適な車内です
皆さんお行儀が良い お話してる人もあまりおりません

因みに帰りの同じ自強号は・・・・

c0360979_10023889.jpg
かなり古い車両でした
トイレもばっちくて・・・・・

新型車両との差は激しいです

30分くらいして台南駅に到着

c0360979_10041901.jpg
昭和チックな駅でした

外からがまた素晴らしいのですが・・・・写すの忘れたemoticon-0136-giggle.gif

到着して外に出るとデジャブ体験がありました

そこに漂う香りはまるで40年前の台北の香りそのものだったのです

深呼吸してしまいました そして深呼吸してわかったことがもう一つ

めっちゃ空気悪い!!

c0360979_10091520.jpg
駅から徒歩15分くらいなので歩きましょうと決めたのが間違いでした

歩道はぼこぼこで各所に段差 歩道上に乗り上げてるバイク多々
已む無く車道を通るとバイクが突進してきます

荷物がある場合は
タクシーに乗りましょう!! 

今回なにげに決めたこの「カインドネスホテル
(中国語表記は漢字が出てこないのでこの呼び名で)
とっても良かったです

高雄や台南に沢山チェーン展開しています

c0360979_10190254.jpg
一人づつ別にお部屋を予約しました

1泊8500円くらい お部屋の広さは十分です
ベッドは無駄に広いダブル 左側にテレビや化粧台 
NHKは写らずCNNだけ

c0360979_10202040.jpg
バスタブ付きの部屋でゆったりお風呂タイムも楽しめました
お掃除もきれいに行き届いていました

c0360979_10211920.jpg
シャワーは一応多機能 
お湯もたっぷり出てきました

シャンプーとボディーソープは男女別 
そこまでする必要あり?emoticon-0136-giggle.gif

c0360979_10234422.jpg
そして特筆すべきは朝食だけでなく夜食もあったことです

その夜食が十分夕食になり得るほどの内容でした
 
c0360979_10254113.jpg
ここのホテルマンは時には屋台で麺もつくらねばなりませんemoticon-0111-blush.gif

c0360979_10274229.jpg
この日も夕食後10時だったけど食べちゃいました
勿論二日間とも利用しました

c0360979_10303101.png
マジックを披露するお兄さんが席を廻っていたり

c0360979_10314995.jpg
おかずもよりどりみどり!!

c0360979_10330671.jpg
勿論朝食⇑も内容多彩!

 朝から豚足にパクついちゃいました!

c0360979_11021137.jpg

午後のオヤツタイムにはケーキと飲み物の提供も 宿泊者は無料

c0360979_10342011.jpg
レンタサイクルも無料!!

c0360979_10365497.jpg
そして部屋の引き出しには・・・・

新約聖書の横にはコンドー。。。。。

至れり尽くせり 
なんてカイドネスが溢れてるんだ
カインドネスホテル!!

難点は夜11時頃になるとWifiが使えなくなったこと
部屋にセフティーボックスがなかったこと
回りに店舗が少ない事 それくらいでした

台南は小さな町です主要な箇所には
ホテルから全部徒歩で行けちゃいましたemoticon-0115-inlove.gif

今回はホテル紹介まで
次回から本格的に町歩きの内容 お届けします

私達はagodaで取りました

END

# by kumikokumyon | 2017-02-24 11:04 | 2017 2月 台南 | Comments(2)

台南に来ています

c0360979_13080875.jpg


お昼は27度 日差しは真夏
いろいろ目が回るほど食べて歩いて
そろそろ帰国です
ブログアップはしばらくお待ちくださいね

END
# by kumikokumyon | 2017-02-20 13:03 | Comments(0)

滞在時間1時間20分の京都

c0360979_15244707.jpg
旦那様から「今すぐ届けて欲しいものがある・・・」

素直な妻は 雪降るめっちゃ寒い日に

尼崎➡大阪➡京都➡大阪➡尼崎

突っ走ってきました

お昼くらい食べても罰あたりませんよね!!

ってことで お届け箇所のすぐ近く 京都大丸地下へ

ここで一回食べてみたかったんです~emoticon-0115-inlove.gif

三嶋亭

創業明治6年 すき焼きで有名なお店のイートイン

c0360979_15294920.jpg
差しのたっぷり入った上等なお肉

味付けは・・・・・

あみゃーーーーい!!

小さい頃実家で食べたすき焼きを思い出す

豆腐 しらたき お麩 

すき焼き3役もええ仕事しよります

c0360979_15364067.jpg
ああ!! 寺町三条の本店で「花コース」食べてみたい!!

関西ですき焼きいうたら牛肉に決まってます

どこぞみたいに すき焼きに豚肉は入れしまへんemoticon-0136-giggle.gif

すぐ戻らねば・・・と思いつつ2階へ

c0360979_15412436.jpg
福寿園さんプロデュースのお茶カフェ

アドニス

席に着いたらまず水出し茶 これ美味しい

時々で使用の茶葉が変わるようです

c0360979_15435841.jpg
抹茶系のドリンク 苦手なんだけど

こちらの抹茶カプチーノ 美味しく頂きました

滞在ちょろっとの京都でしたがランチだけはしっかり楽しんで帰りました

アルバイト代は・・・・・頂けませんでしたが


END

# by kumikokumyon | 2017-02-17 16:15 | 和食 | Comments(0)

自家製麦みそ作り 講習会行ってきました

c0360979_10574094.jpg
雑穀食堂 なばな で開催された味噌作りの講習会

生麹で仕込む 自家製麦みそ

クミョンお味噌を作るのは去年に続き2回目です

手前みそではありますが 去年作ったお味噌が美味しくて!!

麦みその講習会を見つけたので早速参加

現在醤油も醸しとるわけですが・・・・・・・

はっきり言って醤油って手間がかかる!! きらい!!

夏なんて毎日2回くらい混ぜないと カビが出まくりちよこ

それに比べてお味噌ってめっちゃ簡単なんですよ

材料は上の画像 3点 

大豆と塩と麹 + 保存容器

それだけ

c0360979_11024695.jpg
JR尼崎駅から南へ10分ほど 住宅街の中にある

雑穀食堂 なばな

ヴィーガンやベジタリアンの間では有名なお店らしいです

今回は1人1kgのお味噌を作ります

c0360979_11060001.jpg
まず 麹に塩をまんべん無く手で丁寧に擦り込みます

参加者5名の内 お化粧してネイルしてるのはクミョンだけ

いけねー 違う世界に来てしまったemoticon-0137-clapping.gif

c0360979_11075248.jpg
大豆は量の3~4倍の水につけて18時間以上置く

暑い時期は1回水を替える

弱火で4時間半ほど煮る 親指と薬指でねっとり潰れるまで煮る

この時の煮汁は後で固さ調節に使うのでとっておく

圧力釜を使用すると簡単

(時間がかかるここまでの作業は女性オーナーさんが
前もってして下さっていました)

c0360979_11110182.jpg
煮大豆と塩と麹を混ぜたものをこねる
 
大豆の粒がなくなるまで こねてこねてこねくり回す

小さい味噌玉を作ってみて2つに割り 角が立つようになればOK

固さ調節は煮汁を少し足して行う

c0360979_11153954.jpg
空気を抜きながら詰めていき 味噌の表面をラップですき間なく覆う

容量の30%くらいの重さの重しを乗せる

塩をビニール袋に入れて乗せるといいらしいです

早く乗せなきゃemoticon-0111-blush.gif

でも去年のお味噌はラップだけで重しなしでも出来上がりました

4ヶ月経ったら食べ始めることができるそうです

大好きな麦みそ 楽しみ emoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gif

材料の割合は・・・ここで書き込んじゃうとやばいかもなんで

ネットで検索したら沢山でてきますよ

材料はこちらで注文なさったようです

鈴木こうじ店 ➡ 

けれど現在 全国各地で味噌造りが行われている時期で

次の麹は3月でないと手に入らないとありますねemoticon-0141-whew.gif

c0360979_11240133.jpg
こちらの人気ワンコ サブロー君 11歳

わいわい味噌造りをしている横で静かに微睡んでいました

END

# by kumikokumyon | 2017-02-15 00:00 | おでかけ | Comments(0)

阪神大石駅すぐ お手軽なお寿司屋さんみっけ!

c0360979_10105513.jpg
最近月に2回くらい この近辺お邪魔しとります

なんとなく線路沿いを歩いて見つけたお寿司屋さん

藪sou鮨・旬の魚
(ソウの漢字が見つけにくーー!)

c0360979_11121774.jpg
中央卸売市場から直送って書いてあります

ご覧の様に「ちらし」のネタはかなり新鮮でしたemoticon-0111-blush.gif

c0360979_10225535.jpg
+430円で細巻きもお願いしました
その日によってネタは変わるようです

小さな店内 カウンター10席ほど 
お昼時 満席でした

お隣のご夫婦がおまかせをご注文
美味しそうでした

次回はおまかせでemoticon-0115-inlove.gif

えへへ。。のほほんと時間があるので行き方も書き込んでみた
c0360979_11264619.png

阪神大石駅 高架添い山側の道を西方向へ行くとすぐです

普通電車しか停まらないローカルな駅ですが
リーズナブルに新鮮なネタのお寿司が食べられますよ
c0360979_11135657.jpg
食後は国道を六甲道までウォーキング
c0360979_10284380.jpg
ああ! 懐かしい ナダシンの餅

昭和12年創業 神戸っ子には大人気のお店です

c0360979_10304501.jpg
久々に頂きました 素朴な甘みが良い 
そして安い 確か1つ60円emoticon-0109-kiss.gif

クミョン 餡子系は苦手なのですが これはOK

学生時代を思い出す味です

END

# by kumikokumyon | 2017-02-13 00:00 | お寿司 | Comments(0)

大衆演劇 初体験しちゃいました!!

c0360979_09382423.jpg
はっちんさんと何回か体験ありのミチコさんとご一緒に

3人で阪神尼崎商店街の西の端辺りに座を張る

座 三和スタジオ
大衆演劇を初体験してみました

 今月の公園は「劇団大川」 

まー怖い物みたさで 1回は見てみよか―
そんな気持ちで参りましたが

なんのなんの たった7人の団員さんで 休憩を挟んで3時間

たっぷり楽しませてくれました!!

c0360979_09452766.jpg
入口でお座布団と使い捨てのカイロを貰って席へ

3時間も楽しめて1600円です

c0360979_09462971.png
決してウツクシイとは言えない館内ですが

椅子は映画館程度でゆったりと観劇できました

前半の演劇は撮影不可 後半の歌謡ショーはOK
全般に動画の撮影は不可でした

c0360979_09482067.jpg
怪しく光る 巨大ミラーボールにソソラレマスって何や?

c0360979_09490304.jpg
この日 タブレット撮影で画像が悪くすみません

これ↑座長さんです 色っぽいですね

でもこの後トークの時間「素」で現れたら
めっちゃ面白い九州なまりのお兄さんでした!!

で 下のこの男子!?が登場した時

大衆演劇に嵌まってしまうわけがよーく実感できました!!

c0360979_09513916.jpg
舞川修

クミョンの百倍 いや千倍以上 色っぽい!!

表れた時は生唾のんじゃいましたemoticon-0111-blush.gif

c0360979_09534309.jpg
艶やかです~

あとで調べたら35歳でした 20代に見えます

尼崎の次は鳥取です って追っかけするんかい!!

c0360979_09560248.png
休憩時間はレイ(1本千円)や前売り券(1300円)の営業です~

次はレイの大人買いしてみる?

c0360979_09572047.jpg
終了後は役者さんと一緒に撮影したり

至近距離で楽しめる大衆演劇emoticon-0115-inlove.gif

貴重な体験でした~

この後は阪神尼崎商店街をお2人に楽しんで頂きました

c0360979_09584962.jpg
関西最強ともいえるコテコテ感に

大阪の奥様 神戸の奥様 興奮度アップ~!!

c0360979_10001674.jpg
何回きても突っ込みどころの多い町です

で 阪神尼崎 冬の風物詩といえばこちら

c0360979_10010826.jpg
お食事は牡蠣を堪能いたしました

c0360979_10013455.jpg
クミョンのブログでは何回か登場してる「かき金」

なんで画像は少な目で

でも 心なしか・・・以前より牡蠣が少ない様な気もする
錯覚か?

c0360979_10025308.jpg
けど この味噌味がたまらん旨い!!

早めに予約して 駅前だから行きやすいよ 
ここは是非 皆さんどうぞですemoticon-0115-inlove.gif

c0360979_10040033.jpg
うどんと玉子の注文は忘れずに

玉子で後半味が変わり またええ仕事しよります

c0360979_10051495.jpg
画像飛ばしましたが 牡蠣フライも1人5個でお腹いっぱい

フライと牡蠣ご飯はお土産にしてもらいました

お昼の12時から夜7時まで

たっぷり どっぷり 阪神尼崎 楽しめました

いろいろ他にも見処食べ処ありですよ

またご一緒に!!


END

# by kumikokumyon | 2017-02-11 10:30 | 大人の遠足 | Comments(2)