2018 5月大邱 鴨づくしのランチ!!

c0360979_08253351.jpg
美しいピスル山のすそ野でランチ

ユッキーさんがピスル山に来るたび訪れるという

鴨料理の名店です

キルモクガーデン

c0360979_08273333.jpg
奥に見える建物です

広々とした客席でゆっくり頂けます

c0360979_08290368.jpg
お店の傍には水田?が広がります

なんとも喉かな雰囲気 景色もご馳走です110.png

こちらのお料理はさすが韓方の中心大邱ならではのもの

薬膳で硫黄は最高の陽 鴨は最高の陰

最初のお料理 
硫黄鴨の燻製

c0360979_08362577.jpg
硫黄を食べて育った鴨を頂きます

陰と陽のバランスを崩しやすい現代人

最適の食材と思われます

たしかチャングムの中にも出てきた鴨です

c0360979_08305155.jpg
お店の方がお世話して下さいます

燻製された鴨にもう一度火を入れます

c0360979_08390206.jpg
野菜と共に いくらでも食べられそう

過去に何回か食べたことがありますが

韓国の鴨料理のレベルは高いです

c0360979_08400949.jpg
こちらのパンチャン(おかず)

素朴な山里の香りがします

美味しいです!!

c0360979_08410937.jpg
画像失念しましたが伝統酒も頂きました

そしたらジョンは外せません126.png

大きな海鮮とニラのジョン 

w8000 お安い!!

c0360979_08430515.jpg
メインのもう一品は

地鶏韓方ペクスッ

参鶏湯の様に棗や漢方の材料が沢山入っています

そして秋に収穫し冷凍した松茸も沢山in

冷凍松茸ですが香りがほわーーとするのです113.png113.png113.png

c0360979_08452218.jpg
そしてここでガイドのキョンキョンさんから

爆弾発言が!!

知らなかった! 知らなかった!

知らずに今まで しがしが食べていた


鶏スープ 参鶏湯などの中に入っている
棗は

食べちゃダメ

鶏の中の悪いものが棗に全部移るそうです!!

知らなかったですよね~149.png149.png149.png

c0360979_08515308.jpg
そしてこちらの名物

チャングッチャン(納豆味噌汁)

c0360979_08523804.jpg
ナムルご飯 両方でw8000

これを食べにここに来る方も多いとか

大人数で来たので色んなお料理が食べられて本当に幸せ110.png

c0360979_08535747.jpg
最期にサービスで提供の

鶏スープのお粥が只者ではなかった

生き返るお味151.png

滋味ゆたかなこの味は大見寺からの景色と共に

忘れられない思い出となりました

END

by kumikokumyon | 2018-06-01 09:25 | 2018 5月 大邱 達句伐観燈祭り | Comments(0)

関西中心に時には日本を飛び出して食べ歩いております。旧ブログは下の外部リンクからどうぞ。


by くみょん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30