2018 5月大邱 壁画村から仁興村へ

c0360979_09023063.jpg
美味しいお昼ご飯を頂いた後は

仲の良かった雄馬と雌馬の悲しい物語が伝わる

馬飛亭壁画村

c0360979_09043844.jpg
優れもの!! 

案内カタログの上にぷちゅっと先端を置くと

その場所の解説が流れます(日本語)

c0360979_09063858.jpg
フォトスポットがあり皆さん撮影に没頭

そんなに広い範囲ではありませんが

昔の村の生活が壁画で楽しく表現されています

c0360979_09081349.jpg
昔の飴売り 

子どもは挟みで飴を切る音を聞き集まってくるそうな

喉かですね~110.png

c0360979_09092433.jpg
実際に住まわれているお家もたくさんありました

自家製のお味噌やお米ジュースを販売しているお家も

村興しとして始まった壁画のようです

c0360979_09110311.jpg
吊るされているのはメジュ(味噌玉)

ただ干しているだけではなく

自然界に漂う菌の力で発酵が進んでいくそうです

韓国の方も勿論沢山観光に来られる壁画村


c0360979_09173668.jpg
喫煙はこの煙草で囲まれた小さな場所でしか吸えません

分かりやす過ぎて笑えました102.png

そしてバスですぐ近くの

仁興村(イヌンマウル)

c0360979_09210192.jpg
道の向こうには堀に囲まれた

両班(ヤンバン)と言われる名家のお家が並びます

この日もお天気に恵まれ110.png

気持ちいい 大邱郊外の遠足日より
c0360979_09270553.jpg
煙突がありますね

昔からオンドルで温まっていたようです

c0360979_09291843.jpg
この村は「文氏」が代々住まう村

今の大統領 文在寅も文氏ですね

関係あるのかしら

c0360979_09312238.jpg
このアングルから見ると

韓国歴史ドラマを思い出しちゃいます

静かです 何100年も前から

時間が止まっているようです

c0360979_09322019.jpg
c0360979_09334467.jpg
c0360979_09340443.jpg
見どころが多く

もっと滞在していたかったけれど

時間切れ~105.png

またゆっくり 季節を変えて訪れたい

仁興村でした

END

by kumikokumyon | 2018-06-06 09:48 | 2018 5月 大邱 達句伐観燈祭り | Comments(0)

関西中心に時には日本を飛び出して食べ歩いております。旧ブログは下の外部リンクからどうぞ。


by くみょん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30