人気ブログランキング |

お茶まみれ 茶フレンチ @京都福寿園

c0360979_10073908.jpg
日本茶の講義を受けた後は

階を移動して

待ちに待った105.pngランチタイム

宇治茶とフレンチのコラボを楽しみました

シェ・ナカノ

京薩摩の絵付け作家 空女さんの

見事なお皿に水出し玉露

3種の小さな器の中には・・・・
c0360979_10130151.jpg
向って左から

煎茶 碾茶 抹茶
(碾茶を挽くと抹茶になります)

お好きにお料理に振りかけるスタイル

前菜

自家製サーモンマリネ 海老のサラダ
c0360979_10145290.jpg
抹茶が風味付けに添えられています

パリの有名店でも同じように抹茶が使われているそうです

バターにも抹茶を振りかけて
c0360979_10163970.jpg
「もっとドバッと振りかけてください」

と言われそうしてみたら・・・・

口の中で爆発してむせました103.png 


完熟トマトで仕上げた冷たいクリームソース
c0360979_10175641.jpg
綺麗な京焼の器でした

そして 美味しい~110.png

c0360979_10203376.jpg
スープに浮かんでいるのは

碾茶です


メイン

牛フィレ肉
フォアグラ入りポートワインソース
c0360979_10205922.jpg
これには煎茶が合うそうで

どばっと振りかけてみました

煎茶が合う!!

この手のイベントだし・・・・

と期待していなかったのですが

すんごく美味しい 
焼き加減もすんばらしー
113.png113.png113.png113.png113.png

むむむ!!!!

っと思ったらこちら日本の店舗は全て閉店した

マキシム・ド・パリ
の血を引くレストランとか

東京のお店のファンだった方が
今もこちらにお越しとか

どうりでしっかりしたお料理!!

デザート
c0360979_10261390.jpg
勿論3種ともお茶が使われています

c0360979_10270843.jpg
〆のお茶は

ほうじ茶のオーレスタイル

予想外の美味しいお料理に大満足

来年も来てみようかしら

そして折角なので本店ビルを探索

4階は本格的な茶室と立礼茶席がありました

c0360979_10283639.jpg
予約制で説明を受け 

お茶を淹れて頂けます

c0360979_10301308.jpg
アメリカ人の家族連れがいらっしゃってました

子供たちが 
思いっきり退屈そーなご様子135.png

通訳の女性の英語がぶっきらぼうで微妙

もう少しフランクに説明できないものでしょうか?

2階にカフェもあります

そこでは「コーヒーや紅茶は提供しておりません」と

さすがは京都の誇る福寿園さんだわ110.png



END

by kumikokumyon | 2018-07-30 12:00 | フレンチ | Comments(0)

関西中心に時には日本を飛び出して食べ歩いております。旧ブログは下の外部リンクからどうぞ。


by くみょん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30