霜月の弧玖

c0360979_08455674.jpg
今年はもみじ狩りに行く機会がなく

お皿の上の秋を楽しみに

弧玖

市中に比べると観光客が少ない静かな出町柳

c0360979_08494044.jpg
今回も特等席で

真理ちゃん K女史 ゆいちゃん くみょん

4人に見つめられた大将の手が震えて・・・・

は いません105.png


先付

戻り鰹のみぞれ庵
c0360979_08504387.jpg
ここはお酒抜きでは過ごせません

c0360979_08542403.jpg

京都の「桃の滴」と兵庫の「播州一献」
を頂きました
c0360979_08521620.jpg

椀物

蓮根豆腐とはた
c0360979_08550194.jpg
お椀も紅葉 中にも紅葉

お造り

c0360979_08571466.jpg
全体的にもう少し具材の量が欲しいところ105.png


そして芸術品の様な八寸が登場
c0360979_08581107.jpg
これが楽しみで来ているようなものです

八寸のお料理を少し
c0360979_08585525.jpg
イトヨリの南蛮漬け

京都赤鶏の焼鳥

八寸の藁ぶき屋根を取ると
c0360979_09003965.jpg
白菜とエノキの炒めたもの

ちょっと・・・・内容が普通148.png



つと(藁で包んだもの)蒸し

c0360979_09023707.jpg
お皿の上で逆さまにして持ち・・・
c0360979_09042312.jpg
両端を持って押すと
c0360979_09050930.jpg
ポロっと

穴子と銀杏の蒸し飯が出てきます

c0360979_09054362.jpg
この器は秋と春 兼用ですね105.png

炊き合わせ

厚揚げと鱈
c0360979_09073192.jpg

水菓子

柿とざくろ
c0360979_09110190.jpg
ゆっくりお食事を楽しみました

次回は年を越しての訪問となります

END

by kumikokumyon | 2018-12-03 09:25 | 和食 | Comments(0)

関西中心に時には日本を飛び出して食べ歩いております。旧ブログは下の外部リンクからどうぞ。


by くみょん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31